小鼻 黒ずみ

小鼻の黒ずみを消すには

小鼻の黒ずみが気にならない女性は少ないのではないでしょうか。小鼻は顔の中心になり全体的な印象に大きく影響する部分。小鼻に黒ずみがなくなればなんとなく、くすんで見えていた顔もすっきりシャープな印象に変わります。小鼻の黒ずみを消すには、原因をしっかりと把握するのがスタートライン。黒ずんでしまう原因を把握して対策を立てしっかりとケアーしていけば解消することも可能です。


小鼻が黒ずんでしまう最大の原因は毛穴に詰まった角栓です。角栓ができてしまうとどうしても小鼻は黒ずんで見えてしまいます、つまり角栓ができないようなケアーをしていけば自然と黒ずみも解消されてきれいな小鼻が戻ってくるということ。ここがポイントです。ケアーのポイントは3つです「古くなった角質」「皮脂」「毛穴」。この3つの対策をすれば小鼻の黒ずみは解消できます。

小鼻の黒ずみを除去するためのスキンケア

洗顔

洗顔は全てのスキンケアーの基本中の基本。洗顔がきちんとできていないとこの後何をしても効果が期待できません。黒ずんだ小鼻をきれいにしようとゴシゴシと力を入れてこすってしまいがちですがそれでは肌を傷めてしまい逆効果。汚れは力でこすって落とす物ではなく、泡で包み込んで落とす物。たっぷりのフワフワの泡で、指の腹でマッサージするように優しくこすります。小鼻なの周りは皮脂の分泌量が多く形も複雑なので丁寧に洗顔してください。すすぎをしっかりすることもお忘れなく。最近では気になる黒ずみ専用の石鹸も販売されています。


ファンデーションのつまりも小鼻が黒ずんでしまう原因になります。疲れていてもメイクは家に帰ったらすぐに落としましょう。小鼻の周りは落とし残しが出やすい場所なのでメイク落としは入念に。
そのまま寝てしまうなんてもってのほかです。

皮脂

皮脂の大きな役割のひとつに角質の水分量をまもる働きがあります。実はオイリースキンだと思っていた人がの原因が「乾燥肌」だったというのはよくある話。洗顔後の水分補給をしっかりとしないと角質層の水分が不足して皮脂がたっぷりと分泌されてしまいます。化粧水をコットンなどにとりしっかりと小鼻の周りにパッティングしてください。


毛穴

毛穴が開いていると皮脂がつまり角栓ができやすくなってしまいます。毛穴が開いてしまう原因は乾燥からくるたるみや多すぎる皮脂分泌など。特に小鼻の周りの毛穴がたるみで開いてしまうと黒ずみの原因になります。たるみが原因の場合はフェイスリフト効果のあるスキンケアが効果的。その他毛穴の引き締め効果があるビタミンC配合の化粧水も人気があります。


黒ずみに効果的な専用スキンケア



ビーグレンというスキンケアをご存じですか?通販限定なのでまだご存じない方も多い最新スキンケアーです。特徴はなんと言っても有効成分を肌の奥まで届ける国際特許の浸透テクノロジーです。

小じわとか小顔,たるみ,大人ニキビなど悩み別に専用シリーズが用意されていて、その中に毛穴ケアのシリーズがあります。特に毛穴の黒ずみにがキレイになるとウワサになっているシリーズなんですね。

今ならトライアルセットを\1,890で試せます!トライアルセットだけで気になっていた小鼻の黒ずみがキレイになった人もいるみたいですよ。

ビーグレン・トライアルセットの詳細・口コミ


inserted by FC2 system